赤いドレスを着た女性

キャバクラ譲が同級生

シルバーのピアスを付けた女性

私が初めてキャバクラに行ったのは3か月前のこと。友人から「キャバクラ行こうぜ。奢るから」と言われたのが全ての始まりでした。
最初は安易な気持ちで行ってみるかくらいにしか思っていなかったのが、キャバクラに行って私は衝撃を受けたのです。
私が友人と行ったキャバクラは、地元にあるお店だったのですが、そこで私に接客した女性というのが小学校時代に私が片思いをしていた同級生だったのです。もちろん、相手も自分のことを覚えていたらしく、2人で「懐かしいね。元気してた?」と会話は弾んだものの、なんとなく残念な気持ちになってしまったのです。昔好きだった女性がキャバクラで働いていたこともですが、キャバクラに行っている自分を見られてしまったのが、何よりも残念に感じたのです。そして、1時間程経過した後、私は友人と帰ることにしたのですが、帰り際彼女から呼び止められ、名刺を渡され「今日はありがと。またね。」と言われたのでした。
帰りの夜道の中で、彼女から貰った名刺を眺めていると、なんと裏の方に彼女の携帯電話の番号と「連絡よろしくね」と書いてある文字があったのです。
それ以来、彼女とはお店以外でご飯に行ったりするような仲になりました。友人にキャバクラに誘ってもらって良かったです。

最新の情報

キャバクラ譲が同級生

シルバーのピアスを付けた女性

私が初めてキャバクラに行ったのは3か月前のこと。友人から「キャバクラ行こうぜ。奢るから」と言われたのが全ての始まりでした。…

詳細

キャバクラの勧誘に揺らぎました

シャンパングラスを片手に持つ女性

この間、夜飲み会!ということで五反田駅で友達と待ち合わせしていました。夜遅く、で、しかもちょっぴりセクシー系な服を着ていたというこ…

詳細

女性客としてキャバクラで癒されました

色気のある女性

現在は結婚して専業主婦なのですが、独身時代、会社の飲み会で、その後の2次会でキャバクラに連れて行かれた事があります。個人的…

詳細

臨時収入をキャバクラで散財した話

並んだグラス

ちょっとした臨時収入があり、行きつけのキャバクラで散財した時の話です。いつもは、お気に入りの嬢のところに行き、延長と女の子…

詳細